40代既婚女性の色気がたまらない!モテる理由を男性陣に聞いてみた

■この記事を書いた人
婚活マニア
一緒にお昼やお茶をする女友達は10人程いるのに、恋愛に発展しない。結婚相手は婚活で見つける(2回)。

どうせ男は若い女がいいんでしょ?

確かに女性は婚活市場において「出産」という年齢リミットが存在します。

ですから40代での婚活は苦労します。

しかし「色気」の観点ではタイムリミットは存在しません。

これは「婚活マニア」と自称する私が自信を持って言えることですので間違いありません。

当然ながら40代の既婚女性だって色気がムンムン!

では、どのような時・所で40代既婚女性の色気を感じるのか?

これを押さえておけば男を意のままに扱うことも夢ではありません。

今回は主に筆者の情報網(男の飲み仲間が中心)を駆使して、40代既婚女性の色気について語ってもらいました。

語ってもらった中からモテる理由に言及した部分を拾い上げ、モテる理由10選としてまとめました。

時間的余裕から出る色気

「飲み会で僕らを楽しませるだけの時間を取ってくれる。

若い子は割と1次会で帰ったりするよね。」

我々男性陣が女性を楽しませていることが大前提となりますが、時間に追われている雰囲気を全く出さないのが40代の既婚女性です。

具体的に行動に表れる例を紹介します。

飲み会を途中で抜けるのが若い女性。

飲み会に遅れて来ることはあっても、最後までいる。

場合によってはもう一軒お酒の席に付き合ってくれるのが40代女性。

どちらの方が、男から見て色気のある女性、モテる女性と思うか。

言うまでもないでしょう。

心の余裕から出る色気

「心に余裕があって、子供っぽい僕らでも受け入れてくれる点に色気を感じる。」

結婚して夫との共同生活の中で培った我慢強さ、相手を許容する範囲の広さ。

あるいは子育ての中で培った、子どもを扱う能力。驚くかも知れませんが、男からしてみたら「受け入れ力」にも40代の既婚女性の色気を感じるので、結果モテます。

そりゃあ夫との共同生活や子育ての長さで勝負となった場合、40代の既婚女性と20代の独身女性を比較したら、圧倒的に40代の既婚女性が有利です。

必要以上に男に媚びない色気

「間違ってもぶりっ子みたいなことしない。」

ぶりっ子と言う段階で筆者の友人の年齢が…。

ぶりっ子の「ぶり」は「(カワイイ女の子の)振り」を表していますが、あなたの魅力を損なうのでやめて下さい

40代の既婚女性は夫との共同生活で、知らず知らずのうちに数多くのことを学んでいます。

その知識や経験を踏まえた言動を意図していなくても自然としています。

あなた自身の姿で過ごすだけで充分に色気が出ているのです。

経済的に余裕がある

「男がおごる必要が必ずしも必須でないので、お店選びの幅が増えるし、女性も好みのお店をズバッと言ってくれる。」

こちらも余裕ある男性(笑)ですが、それなりに良いお店(一人あたり1万円とか)に行くと財布が厳しいというのがホンネです。

女性がお金を出してくれる(もしくは交互に出す)のであれば、男性側の財布も心も余裕が出て、食事会・飲み会にお互い余裕がある状態で参加できます。

また、男性側が若い(20代前半)の場合は「ママ活」だってできますね!

口調に余裕がある

・「話し方がゆっくりで聞き取りやすい」

・「若い子とちがって話し方にトゲが無いところがイイ」

前者は話し方、後者は言い方です。

ゆっくり話をすることが出来るのは、余裕がある証拠とは弁護士さんの主張。

確かにステキな40代の既婚女性はゆっくりと話をしているイメージがあります。

「トイレ行ってくる」と「お花摘みに行ってきます」では随分雰囲気が変わるでしょう。

40代の既婚女性ともなると、場面場面でどのような言い回しをしたら良いのか身についているものです。

この項目とは違いますが、「もぉこんなカワイイ例を出しちゃって」と先に挙げた「心の余裕から出る色気」が見えるのも40代の既婚女性です。

笑顔が出す色気

・「歯を見せる笑顔に色気を感じる」

・「笑顔が普通に色っぽい」

アイドルは笑顔の練習をすると言いますが、それでもカワイイ笑顔止まりです。

40代の既婚女性は、人によってはアイドル以上に笑顔を訓練させられていますよね?

それは、笑顔をとっても喜んでくれる赤ちゃんです。

半年~1年もの間、ずっと訓練されてきた笑顔は、子供の心を持ち続ける男から見た場合、とても色気の漂う笑顔に見えるのです。

母親は偉大なり!

目を細める仕草に色気

「笑顔も色気たっぷりだが、目を細める仕草に色気がたっぷり。」

確かに40代の既婚女性は顔の表情がとても豊かです。

それ自体もたまらない色気です。

目を細める仕草というのは、会話の途中で「あなたの話を聞いているよ」レベルの微笑みなのでしょう。

男からしてみたら、自分を受け入れてもらっているという感覚を持ちます。

その心の広さが色気に感じるものです。

その程度で色気と捉えるの、と思われるでしょうが、これが事実です。

自分に合った身なりをしている

「服の選び方からして色気がたまらない。赤色の服とか反則。」

40代の既婚女性の全員が全員、赤色の服が似合うとは限らないのは言うまでもありませんが…。

大人になってから服を着て外出する機会は、失礼ながら20代の女性と比較したら何倍も場数を踏んでいます。

その場数で自分に合う服を取捨選択できています。

夫も服選びの参考意見を言ってくれているでしょう。

知らず知らずの内に服の選び方が洗練されていて、服とあなたの組み合わせから醸し出される色気がたまらない、と思われています。

服を着ているのに色気がたまらない。

すごいことだと思いません?

話しやすい

「若い子と比較して話題が豊富。話しているときの心地が良い。」

先にでてきました「口調に余裕がある」からこそ出るたまらない色気と似ていると思われるでしょうが、こちらは話しの内容です。

この項目もあなたの人生経験が豊富であるが故に、知らず知らずの間に色気を振りまいている結果です。

人生経験が豊富だからこそ話題の範囲が広かったり、男が多くを語らなくても「ああ、こういうことなのね」と察したりできる所の色気がたまらなかったりします。

ギャップに萌える

「しっかりしていそうなのに、酔ってちょっとフラフラしている姿」

これまで散々人生経験が豊かと褒め称えて来たのですが、男は女のギャップに弱いものです。

これは年齢に関係無くです。

「しっかりしていそうなのに危なっかしいところを自分に見せてくれた」と男からは見えるので、男としては守ってあげなきゃという思考になります。

それ故、あなたのことを女性として見ることになります。

さいごに

本記事では、40代既婚女性の色気に着目し、40代既婚女性がモテる理由を紹介しました。

本記事では10選としてモテる理由を紹介しましたが、そのおおもとにあることは大きく分けて2つです。

「余裕がある」
– 時間
– 心
– 媚びる必要が無い
– お金
– 口調

「人生経験が豊富」
– 笑顔
– 仕草
– 身なり
– 話し方

となります。

どうです?

昔の自分と比べてもここで挙げた項目であれば、20代の頃のあなたよりも勝っていることばかりでないでしょうか?

男性は顔のシワなど、細かい所はそんなに見ていないものです。

大体あなたが美容院行っても気付かないでしょう?

その程度なのです。

ただ、美容院に行ってきた程度の(おっと失礼)変化には何とも思わなくても、ギャップには萌えるのが男。

意外とややこしいのが男です。

逆にそんな男の特性を散々見せつけられてきた40代既婚女性だからこそ、男の反応に敏感に対応できるようになった。

それこそが40代既婚女性の色気の正体。

自信を持ちましょう!



【オトコ目線】主婦とのプラトニック不倫ってあり?メリットデメリットは?
三省堂の大辞林によりますと、プラトニックとは 「純粋に精神的なさま。特に、恋愛において、肉欲を伴わず純粋に相手を思うさま」 とあります。 平たく言えば「体の関係が無い恋愛」と言えます。 そんな恋愛ってありなのか? プラトニックでない不倫を継続している立場の私から見ても、主婦とのプラトニック不倫はありです。 ...
主婦。不倫相手との出会いのきっかけは?パート先・ママ友の夫から風俗まで12パターン
主婦は、家にいる時間が長いので不倫相手と出会うきっかけがないように感じますが、 実はお仕事をしている男性より出会いのきっかけが多いことをご存じでしたか? どこで知り合って、なぜ不倫をしてしまうのか、その後どうなってしまうのでしょうか・・・ 主婦が不倫相手と出会うきっかけあるある12パターン 多いのは、趣味の場、学校や習い事の先生、...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします