ルイボスティーを持ち歩くオススメ水筒3選!嬉しい効果がたくさん

34

家でも外でも好きなときに飲めるように、ルイボスティーは水筒に入れて持ち歩くのがおすすめです。

そこで、ルイボスティーを持ち歩くのにオススメの水筒(タンブラー)をご紹介します。

ルイボスティーはティーバッグを入れっぱなしにしていても苦くなりにくく、むしろ体に良い成分を効果的に摂取できます。

そのほかにも、ルイボスティーのダイエット効果や糖尿病に対する働きなどもご紹介します★

ルイボスティーを水筒に入れて持ち歩こう!

体に良いルイボスティーは水筒に入れて持ち歩くのがおすすめです。

水筒のお湯にティーバッグを入れるだけでOKなので簡単ですよ。

ティーバッグを入れっぱなしにしておくと苦くなってしまうのでは、と心配になる方もいるかもしれません。

実は、ルイボスティーは苦味成分であるタンニンの含まれる量が少ないので、苦くなりにくいです。

しかも、エイジングケアに効果があるといわれるポリフェノールが多く含まれています。

そのため、しっかり味を染み出してから飲んだ方が良いので、ティーバッグは入れたままで大丈夫です。

オススメの水筒はコレ

ルイボスティーを入れて持ち運ぶのにピッタリな水筒を3つ厳選してみました。

保温保冷にこだわった水筒。

口当たりの良さなど飲み心地にこだわった水筒。

そしてインスタ映えしそうなオシャレな水筒の3つです。

(1)保温保冷にこだわるならコレ

「THERMOSサーモス真空断熱ケータイマグ500ml」

サーモスならではの魔法びん構造で、保温・保冷力に優れたアイテムです。

もちろん結露の心配も無く、季節を問わず様々なシーンで活躍してくれます。

また、約210gと軽量タイプで持ち歩くのにもぴったりです。

(2)飲み心地のよさで選ぶならコレ

「TRAVEL TUMBLER トラベルタンブラー」

トラベルタンブラーは、ネジなどの突起がなく、口当たりの良さにこだわって設計されています。

飲み口部分は、熱い飲み物などが勢いよく出ることを防ぐ構造になっていて安心です。

また、内側は電解研磨を施しているので、

茶渋などの汚れもつきにくいことも嬉しいポイントです。

(3)デザイン性で選ぶならコレ

「TODAY’S SPECIAL サーモマイボトル

SNSでも人気のスタイリッシュなデザインのおしゃれタンブラーです。

おしゃれなだけではなく、飲み物も最大10時間も保冷温できます。

さらに、比較的低価格なので買い求めやすいのも人気があります。

ルイボスティーを日々の生活に取り入れる!

30

家族みんなでがぶがぶ飲みたいルイボスティーですが、

我が家の場合は今のところ、私のみ飲んでいます。

夫は風味が苦手とのことで、少量飲む程度です。

その日の気分によって、数種類の方法でルイボスティーを作って飲んでいます。

ルイボスティーの葉は、コストコで麦茶のパックのようになっているものをまとめ買いしています。

楽天などの通販でも、格安で購入することができますよ!

(1)魔法瓶の水筒にお湯を注いで作り、ホットルイボスティーを飲む。

(2)麦茶ポットに大量に作り、アイスルイボスティーを飲む。

(お湯を注いで作り、だいたい抽出されて来たら、ポットごと冷蔵庫へ)

(3)ナルゲン(主にスポーツ・アウトドア用に使用される、水筒のようなもの)にお湯を注いで作り、

初めはホットで飲む。その後そのまま常温で置いておき、こまめにちょこちょこ飲む。
(1)~(3)の方法で、500ml~1ℓの量をまとめて作り、1日かけて飲み干す・・・

というサイクルで過ごしています。

1番多く作るのは、(3)の方法です!

ナルゲンは、熱湯を入れても溶けたりしないので、

ホットで飲みたい時には作ってすぐに飲むことができ、

コップに移し替えることなく水筒感覚でパッと飲むことができ、

重宝しています!

アイスで飲みたくなったら、そのまま冷蔵庫にポンっと入れておくだけで、

アイスルイボスティーにもなりますしね!

ルイボスティーの効果・効能

33

むくみ・冷え・便秘を解消し、ダイエットに期待大!!

ルイボスティーには、亜鉛・マグネシウムなどのミネラルがたくさん含まれています。

そのミネラルは、体内で、血行を良くしたり、体温を高めて冷えを改善したりする働きを担います。

また、SODという酵素がダイエットの強い味方となり、デトックス効果が期待できるのです!

とにかく痩せたいという人は、ルイボスティーに5種類の茶葉をミックスしたきれいなキミにはルイボスティーがおすすめです。

姉が飲み始めてから5kg痩せたそうですよ。

糖尿病・花粉症・アトピー・痛風などの病気・体質に働きかける!!

ルイボスティーを飲むことで、食後の血糖値の上昇を抑える働きがあり糖尿病の対策になります。

また、継続して飲むことで血液中の血糖値と尿酸値を緩やかにしてくれ、糖尿病予備軍の予防にも効果があるといわれています。

そのほか、花粉症にはポリフェノールやケルセチンによって

アレルギー反応を起こすヒスタミンを抑制し、アトピーには亜鉛によって皮膚の新陳代謝が促され、

皮膚を修復し、

痛風へは利尿作用により肝機能を改善する働きが期待できます。

毎日飲み続けることで、より効果を実感されている方が多いようです。

鉄分補給で貧血知らず!!

31
人は何もしなくても、1日に40㎎ほどの鉄分を失ってしまいます。

鉄分を補給するには、食べ物や飲み物で体内に取り入れることが必要なのですが、

どんなに鉄分豊富な食事を心がけていても、

一緒にとる食材の中に鉄分の吸収を妨げるカフェイン・タンニンなどが入っていると、

体内で邪魔をし、効果的に鉄分を吸収できなくなってしまいます。

ルイボスティーにはカフェインなどは入っておらず、

100gあたり10gの鉄分が含まれているのです!

1日に3杯程飲むと、手軽に鉄分の補給ができるというワケなのです!

加齢臭・体臭を予防!!

加齢臭や体臭の要因となるのは、体内で発生する活性酵素です。

その活性酵素を、ルイボスティーに含まれるポリフェノール・

ミネラルが除去してくれるので、嫌な臭いを予防することができます!

安眠効果でストレス軽減!!

32

ルイボスティーには、私たちの体のストレスを軽減し、

体を温め、リラックスさせてくれる効果が期待できます。

ルイボスティーに含まれるフラボノイドという成分は、

ストレスに働きかける薬として、海外で使用されている例もあるほど、

優秀なものなのです!

ノンカフェインなので、寝る前に飲むのもおすすめですよ!

ノンカフェイン&妊活に最適!!

先にも述べてきましたが、ルイボスティーには、

冷えの改善・鉄分補給など、妊娠を望む人への嬉しい効能がたくさんあります。

それに加え、卵子の質を上げる効果も期待できるのです!

体質を改善し、卵子の質を保ち、妊娠しやすい体作りの手助けをしてくれるなんて、

とても心強い味方となってくれますね!

また、ノンカフェインなので、妊娠後も妊婦さんが安心して飲むことの出来る、

栄養素ばっちりな飲み物としても注目されていますよ!

まとめ

ルイボスティーを飲み始めてから私が実感した効果・効能は、デトックス効果&リラックス効果です!

日々の生活でイライラが減り、トイレが近くなり、代謝が良くなったことを感じます。

苦味も無く想像していたよりもはるかに飲みやすくて、

今では私の生活に無くてはならないものとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします