コラーゲンたっぷり♪マシュマロヨーグルトでダイエット&美肌を目指そう

見た目も可愛いふわふわのあま~いお菓子、マシュマロ。女子力の高そうなおやつですが、なんだかカロリーも高そう…
と思いきや、アンジェリーナ・ジョリーなどハリウッド女優も美容食として食べているほど、優れた美容効果があるのだとか。

気になって調べてみると、意外にもローカロリー!美肌やバストアップ、白髪や薄毛などにも効果が期待できるみたい。
シュワッと溶ける新食感のダイエットスイーツ”マシュマロヨーグルト”も、実際に作ってみました!

なんと、もとは薬だったマシュマロ

marshmallow01
マシュマロの語源は「ウスベニタチアオイ」という植物の英名「marsh mallow」。樹液にゼラチンの成分を含むこの植物には、炎症を抑える働きがあるため、昔からのど薬などの原料にされてきました。
今では純粋なゼラチンを使って作るためこの植物は使われていませんが、マシュマロという名前だけが残っているようです。

とはいえ、今のマシュマロも喉の痛みには効果大。マシュマロに含まれているゼラチンが、腫れて炎症を起こした喉を覆ってくれるため、喉の痛みが緩和されるのです。
3~4個食べるだけでのど飴よりも効果があるので、喉が痛いときにはぜひ試してみてください。

マシュマロがダイエットにいいワケ

marshmallow02
マシュマロがダイエットに最適な理由は、なんといってもカロリーが低いこと。
大きめのマシュマロ1個(3g)が約9kcalで、チョコレート1かけ(5g)が28kcalなので、お菓子の中ではかなり低カロリーです。

小麦粉を使わずゼラチンや卵白が主成分なので、カロリーを低く抑えられるのですね。
また、マシュマロはかさが多いので、少量でもたくさん食べたような満足感があります。腹持ちがよく、食べすぎ防止にもつながります。

コラーゲン効果でふわふわマシュマロ肌に

marshmallow03
マシュマロに含まれるゼラチンは、体内で分解されるとコラーゲンになります。
コラーゲンは肌の弾力のもとになったり、爪を強くしたり、髪やお肌のツヤをアップするために欠かせない大事な栄養素。

さらにはバストアップや白髪、薄毛などにも効果があり、骨の強度も高めてくれるので、ぜひ摂りたい成分です。

マシュマロを10個食べると1日に必要なコラーゲンが摂取できるため、美容効果も抜群。
ビタミンCはコラーゲンの吸収を助けてくれるので、イチゴやオレンジ、レモン果汁などと合わせて食べるとより効果的です。

作り方簡単!マシュマロヨーグルトでダイエット

marshmallow04
マシュマロとヨーグルトを混ぜるだけで作れる、簡単レシピの”マシュマロヨーグルト”。
身体にいい乳酸菌と美肌のためのコラーゲンが摂れる上に腹持ちがよく、置き換えダイエットにも向いています。

というわけで、早速作ってみました!

●作り方●
<材料>ヨーグルト(無糖)300g マシュマロ60g(20個)

1.マシュマロを3等分ぐらいにちぎる
2.ちぎったマシュマロとヨーグルトを混ぜ合わせる
3.冷蔵庫で一晩おき、二日以内に食べきる

●感想●
舌の上でしゅわしゅわ溶ける、ムースのような新食感。時間を置くごとにマシュマロがヨーグルトの水分を吸収していくので、1日目と2日目では食感の違いが楽しめます。

無糖のヨーグルトを使いましたが、マシュマロが溶けることで酸味が緩和されて自然な甘さになり、とっても食べやすくておいしいです。

フルーツを混ぜても絶対おいしそう!
半量も食べるとけっこう満腹感があり、ダイエット効果が期待できます。

●注意点●
ゼラチンが入っているマシュマロでなければ美容効果はありませんので、ゼラチンが入っているかどうか確認してから買いましょう。

コラーゲンの効果が発揮されるためには、カルシウムやビタミンなどの摂取も必要です。糖質を摂りすぎると身体を老化させる糖化につながるので、栄養バランスを考えて取り入れることが大切です。

マシュマロヨーグルトのダイエット効果で、マシュマロボディとサヨナラ☆
簡単で美味しいので、是非試してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします