己を知れ!!「ダイエット遺伝子検査キット DNA SLIM」を体験してみました

ダイエットを頑張っているのに、全然痩せない~
もしかしして、このダイエット方法は私にあってない?
遺伝子検査したら自分にピッタリな効果的なダイエット方法がわかるかもしれない!ということで、ダイエット遺伝子検査キットを使って、肥満の原因を診断してもらった体験談です!キットの取り寄せから遺伝子採取の方法・検査結果まで全公開しちゃいます。もうムダな努力はしない!

idenshi01
ハーセリーズの「DNA SLIMの検査キット」はコチラ>>

遺伝子検査がとっても身近になってます

”遺伝子検査”なんていうと、ノーベル賞を取っちゃうような賢い先生方や、刑事ドラマで鑑識さんや科捜研が行っているイメージで、私たちの身近にあるようなものではないと思っていました。
が!しかし!!今は色んな遺伝子検査キットが販売されていて、私たちにも遺伝子検査が出来るようになってきているんです。

何故痩せないのか?太っているのは肥満遺伝子のせい?

「もうちょっとだけ痩せたいなぁ~」とぼんやりした気持ちはあるものの、たくさんのダイエット情報があふれていて、自分に合うダイエットが見つけられないなぁと悩んでいる私。
運動するのも疲れるし、食事制限のストレスに耐えられるほど、「絶対に痩せて素敵になりたい!」という強いモチベーションも持ち合わせていない。
こんな状態でダイエット道をさまよい続けてはや数年。
ちょっとずつ…ちょっとずつ…私に気付かれまいと私の身体を大きくしていく何か。
そんな時、素敵ブロガーさんのページで、肥満遺伝子が調べられるという情報をキャッチし、
「おぉ~!!私が痩せられないのは私のせいでなく、脈々と受け継がれる遺伝子のせいなのかもしれない!!」
と、そもそもの原因を追求すべくダイエット遺伝子を検査してみることにしました。

ネットでぽちり。遺伝子検査キットお手軽購入!

ネットで検索してみると、何種類かの検査キットが出てきました。
大手化粧品通販会社の名前もあります。
価格も5000円くらいから8000円を少し超える位のもの。
実際にお金を出すとなると非常に悩みます。
検査可能な遺伝子の数も各社様々です。
価格、検査遺伝子、検査方法、結果レポートを熟慮し、ハーセリーズの「DNA SLIMの検査キット」に決めてみました。
価格は税込7,290円(送料無料)

ハーセリーズの「DNA SLIMの検査キット」はコチラ>>

う~ん。
実際のところこの金額を出すのは少し勇気いるなぁって感じなんですが・・・

囁きその1:迷える子豚ちゃん、ダイエット難民なのだから、いいんじゃない?
囁きその2:今までも通わなくなってるジムにお金を払っていたじゃない。
囁きその3:食べなくなっちゃったダイエット食材もたくさんあったじゃない。
囁きその4:そう考えると、今回のこの金額はきっと大したことないわよ。

と、もう一人の私が囁きながら、背中を押してくれ、私の手は「注文する」ボタンをポチリと押しました。
DNA SLIMの検査キットは、口腔粘膜専用と、爪専用の2種類あります。
口腔粘膜用は、口の中に専用綿棒を入れてほっぺの裏側の粘膜をこすり取ります。
爪専用は、爪の長さが1~1.5ミリ程度伸びていれば可能です。
ネイルしている方や仕事で爪を伸ばせない方は爪は利用しにくいです。
足の爪は使用できません。
口腔粘膜用は採取後2日以内に発送をしなくてはいけないので、忘れっぽい私は爪専用を注文しました。

肥満(ダイエット)遺伝子って何?

ハーセリーズのダイエット遺伝子検査キット「DNA SLIM」で調べられる遺伝子は5種類。
●FTO遺伝子(2種類)
脂肪量と肥満
●ADRB3遺伝子
内臓脂肪のつきやすさ
●UCP1遺伝子
皮下脂肪のつきやすさ
●ADRB2遺伝子
筋肉のつきやすさ
これらの組み合わせで10種類のタイプで判定してくれます。

ハーセリーズの「DNA SLIMの検査キット」はコチラ>>

遺伝子検査キットが届きました!

idenshi02
公式サイトからの注文し、3日後宅配便で届きました。
idenshi03

丁寧にプチプチにくるまれていました。
開けてみるとこのようなセット内容。
idenshi04

  • 返信用封筒(もちろん切手不要です)
  • 爪を入れるケース(2個)
  • 爪ケースをいれる袋
  • 爪切り
  • 爪遺伝子検査説明書兼同意書/(裏面)食行動チェックリスト
  • はじめにお読み下さい(説明書)/(裏面)遺伝子検査説明書兼同意書の控え

この可愛いこけしちゃんは爪切りです。他の人の遺伝子が混入しないようにと新しい爪切りがついていました。
爪を入れるケースは2つです。

idenshi05
こちらが爪遺伝子検査説明書兼同意書。
遺伝子という極めてプライベートな情報ですので、このあたりはしっかりとしています。
印鑑などはいりません。
18歳未満の方は、親権者の同意が必要となります。
idenshi06
裏面が食行動チェックリストになっています。
「そんなことない」「時々あり」「その傾向あり」「全くその通り」の4段階で回答します。
女性と男性で若干項目が違っています。
身長と体重も記入しなければいけません。
体重は勇気をもって記入します。(笑)
正確な診断をしてほしいので、サバを読んだりはしてはいけません。

idenshi07
取扱説明書も写真と図入りでとても丁寧なので、方法がわからなくて困ったりすることはありません。

idenshi08

いよいよ遺伝子採取!

まずはキレイに手洗いを済ませます。
爪に変なものが付着していて、結果に支障がでては困るので丁寧に洗いました。
爪の長さは規定の1ミリ~1.5ミリに伸びています。

idenshi09
付属していた爪切りでチョキチョキと爪を切り、ケースに詰め込みます。
ケースは2つありますが、左右分けて入れなきゃダメみたいな決まりはありません。
ちょっと気持ち悪いけど爪を入れたところです。
idenshi10
あとはこのケースを付属のジップ付きビニール袋に入れ、同意書、チェックリストとともに返信用封筒に入れて、ポストに投函!

待ちに待ったダイエット遺伝子診断結果がでました

idenshi11
ポストインして2週間弱で届きました。
戻ってきた結果レポートによると、到着受付日から報告日までが1週間程度になっていましたので、診断は1週間くらいで出来るようです。
ポストインしたタイミングや土日などで私の場合は2週間弱かかったようです。
レポートはこのような内容になります。

idenshi12
それぞれ詳しいアドバイスが書かれていますので順番にレポしていきますね。

まずは、お待ちかねの私の遺伝子のタイプは・・・・

じゃじゃ~~ん!!
「混合型肥満タイプぅぅぅ」
idenshi13

【混合肥満型タイプ】と書かれた8番のカードが入っていました。
ハーセリーズの遺伝子検査では、肥満タイプを大きく10種類に分類します。
idenshi14
各肥満タイプのチャートはこのようになっています。

idenshi15
私は8番のタイプなので、
なんと!!安静時の代謝がとっても低いことがわかります。
数値でいうと標準より1日あたり215kcalも少ないようです。
215kcalというとお茶碗1杯より少し多いくらいなので、結構なカロリーになってしまいます。
自分でもうっすらと、基礎代謝が低いことは感じていましたが、遺伝子レベルで検査して結果になると納得です。

混合型肥満タイプの遺伝子ってなんだ?

各遺伝子の詳細についての説明も詳しく書いてあります。
idenshi16
私の場合、何が混合しているかというと、「皮下脂肪型肥満」の遺伝子と「内蔵脂肪型肥満」の遺伝子を併せ持っているということなのです。
カッコ良く言っちゃうと、
ハイブリッド??
idenshi17
この写真のグリーンの箇所に脂肪がつきやすいということです。
いやいや、これ・・・
私の裸体を見たのか? って感じで当たってます。

idenshi18
そして、ハイブリッドな私のボディは、片方の親から受け継いでいると説明にあります。
ピーン!!
「センエツながら犯人分かってしまいました。」
そうなんだよ~
中年に近づくにつれ、母親とボディラインがそっくりになってきて、中年になった今、子供の頃見ていたあの驚くボディラインと瓜二つになっているんだもの。
遺伝子は嘘をつかないわ。
とにかく、このままぼんやりしていると、遺伝子のせいで私のボディは確実に肥満への道を辿る運命にあることが、科学的に証明されたんだから、こうしてはいられない!!

私の遺伝子タイプは大好物の炭水化物を控えよ!!

焦る私にちゃんと用意されていました。
食事のアドバイス。

idenshi19

混合肥満型の私は、脂肪や糖質(炭水化物)の代謝が低いらしく、過剰に摂り過ぎると脂肪として蓄えてしまうらしい。
摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスコントロールが必要なのだとか。
絶対に聞きたくないし、言われたくなかった言葉

「炭水化物を控えなさい」

ということなのです( ;´Д`)
レポートには、いつもの食事メニューを別メニューに置き換えることで摂取量をコントロールできると親切に書いてくれています。
食べちゃいけないってわけじゃない。
気持ちを強く持つのよ。

ダイエットのためには運動もちょっとしたほうが良い!!

基礎代謝が少ない私は、運動で筋肉量を上げて基礎代謝を高めるようにとあります。
その前に有酸素運動にて脂肪を減らすことも大事だということです。

idenshi20

私の身体に合わせたエネルギー消費量が数値化されています。
標準より215kcal基礎代謝が低いので、その分運動で消費することになると、ウォーキングだけだと約1時間必要になります。
1時間のウォーキングって結構大変やん
( ;´Д`)
一体どうする??私。

食事と運動での私オリジナルダイエットプラン

食事に関するアドバイスと運動に関するアドバイスから私のダイエットプランがこのように提示されました。
身長と体重は内緒にさせてください^^;

idenshi21

私には1ヶ月で1.5kg落とすプランが用意されました。
このダイエットプランでは美容体重ではなく標準体重を目標としています。
だから、減量値としてはそんなに難しくないデータかなとは思うのですが・・・
皆さんも御存知のとおり、標準体重では全然痩せた気しませんよね。
やはり美容体重に近づけたいものですが、現時点では標準体重をも上回っている私のボディ。
千里の道も一歩から、まずは標準体重をクリアしてからものを言え!

代謝が低い上に、減量目的でのカロリー消費が必要。
そこで出てきた数値が、1日あたり488kcalの消費ということになります。
コレは結構大変な数値なのでは?
私の場合、40代デスクワークですので、1日に必要なカロリーを計算してみると、1262~1515kcal。思っていたより少なくてビックリ。
ここから食事だけで488kcal減らすには無理があるなぁ・・・・なんですが、
それを運動で100kcal、食事で348kcal減らすプランになっています。
こうやって具体的に数値化されると、やるべきことが明確化されます。
ぼんやりしていたダイエットへの気持ちが、はっきり見えてきてやる気が起きてきます。

私の食行動、ダイエット的には問題あり

idenshi22
レポート最後は問診に基づく食行動の判定です。
左下グラフの青い三角が理想的範囲で、赤色が私の現状。
食動機と満腹・空腹感は標準点なのですが、食事内容は大きくはみ出しています。
スコア判定も偏食傾向という判定。
詳しい結果を読んでみると、偏食=好き嫌いではなく、バランスの悪い食事をしているということのようです。
確かにお料理が得意じゃないから、カレーやパスタ、丼ものなど、1品でどうにかなるものをよく作っています。
やはり炭水化物に頼っているなぁ私。
お料理は苦手だけど、もう少しバランスよく色んな物を食すようにしなければならないということですね。
実のところ私にはこれが一番大変だな。

遺伝子検査が私にもたらしたもの

身近に簡単に検査することができるようになり、科学の進歩はすごいなぁと感じます。
母からの遺伝、基礎代謝が低いなど、薄々感じていたことが、証明されて、モヤモヤが晴れ、なんだか清々しい気分になりました。
しんどいことは嫌いだし、お腹が空くのも我慢したくないしと、ダイエットにとても後ろ向きになっていましたが、やるべきことが明確に数値化されているのを見ると、ここ書かれているダイエットプランに素直な気持ちで向き合おうという気持ちになってきました。
まず食生活では、炭水化物の量の意識と、野菜などを多く摂れる食事をすることにしてみようと思います。
運動はなかなか始めるのが難しいのですが、ウォーキングするときに姿勢を意識したり、自宅でスクワットや腹筋など軽い筋トレを始めてみたりするのもいいかなと思っています。
ダイエットは自分との戦いでもあります。

まずは敵である自分

idenshi23

肥満遺伝子を知ることで、この戦いの戦略がはっきりと見えました。
あとは続ける気持ち

idenshi24

数カ月後良い報告が出来るように頑張ります!

ハーセリーズの「DNA SLIMの検査キット」はコチラ>>

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします