アボカドオイルのダイエット・美肌効果!おすすめの使い方や効能は?

「森のバター」と呼ばれるアボカドは、栄養価が高くヘルシーな食材として女性に大人気。

そのまま食べても美味しいアボカドですが、ダイエット美肌効果があると評判なのがアボカドオイルです。

美容に敏感なモデルやタレント、海外セレブ達の間で今話題になっていて、コストコでも品切れ状態が続いています。

そんな人気のアボカドオイルの効果や効能、レシピなどを紹介します

アボカドオイルって何?

abo01
アボカドオイルとは、種と皮を取り除いた果実の部分だけで作られる、アボカド100%のオイルです。

オイルの色は、淡い透明な黄色っぽい色をしています。アボカドの果実から直接摘出されるので、少しだけアボカドの香りがします。

だいたい1瓶(300ml)に、約20個のアボカドが使われていて、アボカドの栄養成分がギュッと凝縮されたオイルです。

アボカドオイルに含まれている成分とは?

”森のバター”とも呼ばれるアボカドから作られるオイルなのでは栄養成分がとても豊富!ビタミンAやE、ビタミンB群、タンパク質、ミネラル、レシチン、ペクチン、マグネシウム、葉酸、鉄、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。

アボカドオイルの気になる効果効能は?

abo02
”森のバター”や”バターフルーツ”と呼ばれている栄養豊富なアボカドの驚きの効果はコチラ。

ダイエット効果

中性脂肪やコレステロールが減少する

アボカドオイルに含まれている良質な脂肪酸(オレイン酸)が、コレステロールや中性脂肪の低下をもたらして、血液の巡りがよくなり動脈硬化予防に効果的。

便秘解消

アボカドオイルに含まれているオレイン酸には、腸の働きを活性化させる働きがあるので、

便秘解消に効果的。

便秘になると代謝が下がり、むくみがでたりカロリーが消費されにくくなるなど、ダイエットの妨げになります。

そのため、便秘体質の方にぴったりのダイエット方法です。

脚のむくみ改善

アボカドオイルに含まれているカリウムには、高血圧を予防したり、むくみの予防や改善する効果があります。脚のむくみが気になる人には欠かせない成分です。

美肌効果

ビタミンEやミネラルが豊富なアボカドオイルは、肌に直接塗ることで保湿や栄養補給、老化防止、乾燥肌の防止などの美容にも効果的。

アボカド1個に含まれるビタミンEの含有量は、4.26㎎。成人男性の1日に必要なビタミンE摂取目安量は7㎎、成人女性では6.5㎎です。

1日1個食べれば、半分以上のビタミンEを摂ることができます。

果実の中でも高カロリーなアボカドですが、含まれる脂肪分はほとんどが善玉脂質と呼ばれる不飽和脂肪酸なので、ダイエットや美容に適した食材なのです。

アンチエイジングに効果的

アボカド1個に含まれているビタミンEの含有量は4.26㎎。このビタミンEは、若返りのビタミンとも呼ばれ、身体や肌の酸化を防ぐ抗酸化作用が期待できる成分です。

オリーブオイルの約2倍ものビタミンEが含まれているので、シミやシワ、アンチエイジングに効果的。

アボカドオイルの使い方

abo03

スキンケア

ビタミンやミネラルが豊富に含まれているアボカドオイルは、肌に塗ることで保湿や栄養補給、老化防止にも効果的です。

保湿以外にもUVケア効果もあり、紫外線から肌を保護する働きもあります。

また、メイク落としにも使えます。

ボディマッサージ

アボカドオイルは、顔だけでなくマッサージオイルとしても使うことができます。

保湿力に優れているので、乾燥しがちなひじやかかとなど気になる箇所に塗り、

マッサージすると潤いが保たれます。

ボディのほか、頭皮マッサージとしても使うと結構が良くなり髪や頭皮へ栄養が行きわたるのでおすすめです。

アボカドオイルの食べ方

アボカドオイルの気になる味は、とてもマイルドで癖がなく、

どんな料理にも合わせやすいです。

また、オイルの中ではアレルギーが少ない方だと言われているので、アレルギーのある方でも安心して使用できます。

アボカドオイルをそのまま飲む

アボカド100%で作られるアボカドオイルは、そのまま飲むだけで直接カラダに栄養補充ができる優れものです。

1瓶(300ml)に約20個のアボカドが凝縮されて入っているので、大さじ1杯でビタミンやミネラル、タンパク質などの栄養を摂る事ができます。

アボカドオイルを食べる

アボカドオイルはコレステロールがゼロ、トランス脂肪酸0%なので気にせずに使用できる優れたオイルです。

オイル自体に癖がないので、様々な料理で使うことができます。そのままパンにつけてもよし、サラダやヨーグルト、アイスクリームにかけても美味しく食べることができます。

アボカドオイルを使ったレシピ

abo04
混ぜるだけで簡単に作れる、アボカドオイルドレッシングの作り方を紹介します。

【材料】
・アボカドオイル 大さじ2
・醤油 大さじ1
・バルサミコ酢 大さじ1
・ゆず胡椒 小さじ1
・ブラックペッパー 適量

【作り方】
ボウルに材料を全部入れて混ぜるだけで完成です!

サラダにかけたり、サーモンのマリネにかけたり使い方は無限大です。

アボカドオイルを選ぶときの注意点!

アボカドオイルを選ぶときは、必ず”Cold Pressed(コールドプレス)”と書かれたオイルを選びましょう。

”Cold Pressed(コールドプレス)”というのは、オイルを摘出する方法の1つで、低温圧搾(コールドプレス)ろ過した方法です。

熱を加えずに圧力をかけてゆっくり冷却しながらオイルを搾り取る方法です。 ”Cold Pressed(コールドプレス)”と書かれていないオイルは、高圧&高温で絞り出されたオイルなので酸化して栄養素が壊れたオイルです。

酸化したオイルを身体に入れると、身体も酸化する=老化するので…必ず ”Cold Pressed(コールドプレス)”と書かれているオイルを選びましょう。

プロの料理人も愛用しているアボカドオイル

「オテル・ドゥ・ミクニ」オーナーシェフ 三國清三さんは、醤油との相性もいいから普段食べる和食にも愛用しています。

「アルポルト」オーナーシェフ 片岡護さんは、野菜との相性も良いのでグリルやフライ、毎朝の野菜ジュースに加えて楽しんでいるみたいですよ。

アボカドオイルはどこで買えるの?

<カルディ>
エリージアンアイル アボカドオイル
250ml/1,458円

<アマゾン>
オリバード エキストラバージン アボカドオイル
250ml/1,938円

<コストコ通販>
食用アボカドオイル 100%ピュアオイル
997g/1,900円

コストコが一番、量が多くて安い!オリーブオイル、ココナッツオイル、えごま油、亜麻仁油と流行ってきましたが、次に来るのは間違いなく”アボカドオイル”です。

健康志向が高い人たちの間では、すでに広まっているアボカドオイル。アボカド100%のナチュラルオイルで、美容と健康、ダイエットを手に入れてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします