いらない服は宅配買い取り! メルカリやオークションにない魅力のある 買い取りサイト13社を比較

■この記事を書いた人
kope
専門雑誌編集者を経て、2人めの出産を機にフリーエディターに。フラと校正が趣味。字を書くこと、人と話すこと、コーヒーが好き。

爆買いしているわけではなくても、どうしても増えていくのが衣類。

もう着ない、着られないいらない服洋服は宅配買い取りでスッキリ片付けましょう。

「ノーブランド品は買い取ってくれるの?」
「やっぱりやめたくなったら返送してくれるの?」

など、

素朴な疑問についても、各社比較して調べてまとめました。

メルカリやオークションサイトで売るという方法もありますが、安く、楽に買い取ってもらえるのが宅配買い取りのよさ。

フリマサイトを利用して自分で売ることに比べたメリットのほか、おすすめの宅配買い取り業者、宅配買い取りの注意点も紹介します。

宅配買い取り、メルカリと比べた一番のメリットは「いらない服が確実に片付く」

宅配買い取りとメルカリを比べた場合、一番のメリットは「確実に片付く」という点です。

売れる金額はプロが査定する宅配買い取りと、自分で決めるメルカリとでは異なります。

希望する値段を付けて売れればラッキーですが、相場や需要に合わず売れなければゼロ円で、いつまでも部屋に残ります。

宅配買い取りの場合、よほど状態がひどくなければまったくのゼロ円にはならないでしょう(規約に反するものを送るなど、有料で返送される場合があります)。

値段が付かなった商品は、多くの宅配買い取り業者はリサイクル業者に回すとしています。

査定額に納得すれば、確実に家から不要な洋服はなくなって片付くというわけです。

宅配買い取りのメリットその2は「早くて楽」

まず、宅配買い取りは以下のような流れになります。

宅配買い取り業者(サイト)を選ぶ

買い取り(査定)を申し込む

段ボールや紙袋を自分で用意するか、配送のためのキットをネット上で申し込む


集荷を待つ


メールなどで送られてくる査定結果を確認し、売るか返品するかを選ぶ

早く現金を得たい場合など、査定結果を確認せず、すぐに売ることができる場合もあります。

段ボールなどに詰めたり、査定金額を聞いて売るかどうか決めたりするなどは、リサイクルショップへ持ち込む場合と同じです。

それを自宅にいながらにしてできるのが宅配買い取りです。

では、同じく自宅にいながらできるメルカリやラクマといったフリマアプリを比べた場合、宅配買い取りにはどんな人にも共通して言えるメリットはまだあります。

・早い
・簡単で作業が楽

という点です。

フリマアプリより宅配買い取りにメリットが多い理由

メルカリやラクマといった、いわゆるフリマアプリは、ネット上のフリマ(フリーマーケット)と考えらえるため、自ら商品を売る努力をしなければなりません。

フリマアプリを利用する際は

アプリをインストール・登録する


売りたいものの写真を撮る


商品説明を入力


支払いを確認したら梱包・発送

という流れになります。

大まかには上記のようになりますが、部屋を片付け、明るい日中にきれいに写真を撮ったり、梱包材料を揃えてきれいに梱包したり、購入者の評価をしたり、お礼のカードをつくったり…。

実はフリマアプリにはこまごまと気をつかってやるべきことがあるのです。

オークションサイトも同様に作業の手間や時間を要します。

宅配買い取りの場合、送るのに必要な段ボールや専用バッグも届けてもらうことができます。

フリマアプリで購入者に送る場合は、家にあるミネラルウォーターの入っていた段ボールや適当なお菓子の空き箱というわけにはいきませんよね。

それなりにきれいな梱包材料を買いに行く必要が生じます。

こういった一連の作業が好きな方や得意な方も多くいると思います。

そんな方でも、そうでない方も宅配買い取りの方が「早くて楽」であることに違いはありません。

メルカリは疲れる? Instagramで悲喜こもごも

周囲でメルカリをやっている知人に聞いたり、Instagramなどでメルカリに出品したり、購入したりした方の報告をみてみると…

・写真がうまく撮れなくて苦労した
・撮影時に商品の下に敷く大きな布がなくて買った
・購入した商品が、段ボールに直接入っていただけだった
・購入品が洗濯してある感じがしない。その家のにおい(?)がする
・出品したとたん、質問の連絡が相次いでうれしいけど疲れた
・なかなか売れない

など、「すぐ売れてびっくり!」といった、売れてうれしい、続けたいという感想と同じくらい、残念な感想が聞かれます。

自分はフリーマーケットを楽しむことができるかどうか、購入者とのやり取りをストレスなくこなすことができるかは、金額同様に気にすべき点のようです。

宅配買い取りで、ファストファッションやノーブランド品は売れるのか調べてみた

宅配買取と聞くと、いくらメリットが多くても「ブランド品しか買ってくれないのでは?」という疑問がわきます。

着られなくなった洋服はブランド服ばかりではありません。

国内ブランドでも高級なものは多くありますし、そもそも、ブランド品の基準が分かりません。

ノーブランド品やカジュアルブランド、ファストファッションなどは売れるのかどうか、各社サイトを調べてみました。

買取ブランド

無料配送キット 代金受け取り法

入金

返却送料

ブランディア



サイト検索可

掲載ブランド以外不可


(事前発送)
口座振込

翌営業日

無料

公式サイトを見る
買取王子

サイト検索可

販売から5年以内のもののみ


(事前発送)
銀行振込・Amazonギフト券・専用ポイント

2営業日程度(Amazonギフト券は即時)

無料(一部のみの返却は不可)

公式サイトを見る
セカンドストリート

指定なし

ノーブランド品不可。取扱いできないブランド一覧もHP掲載


(集荷時にドライバーによる持参)
口座振込

3営業日以内

無料(査定価格以外の理由での返送は有料の場合あり)

公式サイトを見る
古着買取王国



サイト検索可

一部カジュアルブランド不可


(1回あたり2個)
口座振込

最短翌営業日

無料(ただし買取基準に合わないものは有料返送)

公式サイトを見る
エコリング



サイトに掲載

ノーブランド品、ノーブランド子供服は不可


(1回あたり1箱)
口座振込

最短翌営業日

無料(あらかじめ買取不可と掲載のあるものを送った場合、有料返送)

公式サイトを見る
ウルウル

サイト検索可

ノーブランド、ファストファッション不可


(1回あたり2箱)
口座振込

当日~2日

無料

公式サイトを見る
ティファナ

限定なし

ノーブランド、ファストファッションは発売から1,2年のもののみ

× 口座振込

3営業日以内

有料

公式サイトを見る
ブランドコネクト

サイトに一覧あり

定価5,000円以下のノーブランド、ファストファッション、カジュアルブランド品はハイブランドと同梱の場合のみ査定可


(集荷時にドライバーによる持参。1回1箱まで)
口座振込

最短2日

無料(一つも買取金額が付かなかった場合、有料返送)

公式サイトを見る
リコマース



限定なし

製造から5年以内のみ可


(1回5箱まで)
Amazonギフト券(1円単位)

即時発行

無料

公式サイトを見る
トレファクスタイル



限定なし

5,000円以下のファストファッションブランドなどはまとめて提示

× 口座振込

2営業日

1点500円以上のもののみ返送可

公式サイトを見る
KOMEHYO



サイトにて全ブランド確認可

ノーブランド、ファストファッションブランド不可

口座振込・一部店舗受取

最短翌日

記載なし

公式サイトを見る
ブランドゥ

サイト検索可

ファストファッションブランド不可(検索にて要確認)

口座振込

3営業日後

無料

公式サイトを見る
フクウロ



サイト検索可

ノーブランド、ファストファッションブランド不可

口座振込

最短3日

無料

公式サイトを見る

(取扱いブランドなど、情報は2019年3月現在)

結論として、ノーブランドの古着を買い取ってくれる業者は少ないですが、買い取ってくれるところがないわけではありませんでした。

ノーブランド品なら重さで査定してくれるところに送るという手もあります。

サービス充実!おすすめのいらない服宅配買い取り業者

洋服の買い取りに特化して高価買取ブランドを多くもつところや、配送キットの充実、返送が無料など各社さまざまなサービスがあります。

ノーブランドの古着を取り扱っているところなど、おすすめの業者を紹介します。

【ブランドコネクト】

ブランド品や古着のダントツ高額買取!セール最大70%OFFで販売!ブラコレ公式の通販・買取サイトです。

ハイブランドの品物が一点でも入っていれば、ノーブランドの古着でも受け付けてくれるブランドコネクト。

配送キットが必要な場合は集荷時の持参になるので、梱包準備をしておく必要があります。

【ティファナ】

服、靴、バッグ、食器、家具、家電の買取ならリサイクルショップティファナ ノーブランドでもOK! 1点から買取OKで幅広い取扱いで出張買取、宅配買取、店頭買取致します!買取ならリサイクルショップティファナにお任せ下さい!

ノーブランドやファストファッションブランドでも、販売から1、2年のものなら取り扱ってもらえるのがティファナです。

ただし返送希望の際は送料自己負担になります。

【リコマース】



配送用の無料キットも事前に送付してもらえ、5箱まで受け付けてくれるのがリコマース。

ノーブランドの古着でも重さで査定してくれるので、大量に片付けたい人におすすめ。

【ウルウル】

ウルウル宅配買取の「トップ」のページです。古着・洋服・ブランド品・高額査定・高額買取実施中 どこよりも高く買います!

振込が1~2日という早さのウルウル。査定金額が合わない場合は送料無料で返品が可能。

配送のための段ボールも大きさや個数が選べ、自分で用意する際は伝票の申し込みのみで済み、段ボール受取のための在宅も不要です。

【ブランディア】



買い取れるのはホームページに記載があるブランドのみなので、あらかじめ確認できる点が安心のブランディア。

返却の送料も無料。

さらに返却したものをやはり売りたいと思ったときも初回の査定額を2カ月間保証してくます。

いらない服をとにかく片付けたい人は宅配で寄附できる

少しでもおこずかいが欲しいというより、引っ越しや断捨離など、「とにかく片付けたい!」という場合は宅配で古着を寄附するという手もあります。

【Brand Pledge 】https://brand-pledge.jp/associate/acejapan/

古着など、いらなくなったものを宅配買い取り同様の方法で送り、その査定額を寄附する仕組みです。

査定はブランディアが行っています。

寄附した人は最大約50%の税控除の対象となります。

【古着でワクチン】https://furugidevaccine.etsl.jp/

着られなくなった服や古着を送る専用袋を3240円(税込み)で購入することで、古着を送る(処分する)ことができる仕組みです。

このシステムを利用するだけで、発展途上国の子どもたちにワクチンが届られます。

送られた古着は、発展途上国に輸出販売されて分別や販売などの雇用を生み、その収益もまたポリオワクチンの供給に役立てられます。

宅配買い取りを利用する際の注意点3つ

家にいながら洋服が売れるといっても、古物商の査定員が家に来て居座るということでもなく、リサイクル業者が取りに来るわけでもありません(出張買い取りは別です)。

宅配買い取りで集荷に来るのは郵便局やヤマト、佐川急便などの宅配業者なので安心です。

早くて簡単と、メリットの多い宅配買い取りを紹介しましたが、いくつかの注意点があります。

取扱いブランドを確認して送ること

取扱い外のブランドやノーブランド品を送ると査定してもらえなかったり、有料で返送されたりする場合があります。

とりあえず送って下さいという業者もありますが、サイトに「取り扱いブランド」「買取ブランド」などと明示されている場合は必ず確認しましょう。

返送料を確認すること

宅配買い取りでも、査定額を聞いた後に返却してもらい、別の業者に送ることで、いわゆる相見積もりを取ることができます。

しかし、買い取り金額が付かないものが含まれていた場合は有料返送となる業者、個別の返却を受け付けていない業者などもあります。

またどんな場合も返却は有料の業者もあり注意が必要です。

査定結果のメールに注意すること

査定結果が送られてきたメールに気づかず、数日経ってしまうと、業者の規約によって入金される場合があります。

「この金額だったら返却してほしかったのに」と思っても、入金後の返却を受け付けない業者がほとんどです。

査定結果がいつ届くか、確実に何日後かはわかりません。

見逃さないように気を付けましょう。

取扱いブランドや買い取れないものの基準などを事前に確認し、返品送料が取られないように気を付ければ着ない古着が、家にいながらにしておこずかいになるかもしれません!



メルカリだけじゃない! フリマアプリの選び方・使い方
先日の記事で、いらなくなった洋服の宅配買い取りを紹介しました。 宅配買い取りのメリットは自宅にいながら、宅配便で不要な洋服やカバンを送るだけで、査定してもらえること。 査定額に納得すれば入金される仕組みでした。 申し込みも、集荷もネットや電話でできるので、家から一歩も出ずにいらない洋服が現金に変わるのです! しかし、値段を決め...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする