いちごショートケーキの季節! 神戸の人気スイーツ店のショートケーキ。

シロップがしみ込んだ、しっとりやわらかなスポンジに、
甘い生クリームやバタークリームといちごをサンドした、ケーキの定番。

その姿もかわいく、みんな大好きなショートケーキ!

見ているだけでいちごの甘酸っぱい香りが漂ってきそうです。

とくにいちごがおいしい冬から春にかけてが楽しみですよね。

洋菓子店が多い神戸の、ショーケースを彩るいちごのショートケーキ。

各お店によって、クラシックな懐かしいいちごショートだったり、
フランスのガトー・フレーズやフレジエだったりとさまざま。

神戸の元町、三宮近辺で、おいしいと人気の、
おすすめスイーツ店のショートケーキ情報をお届けします。

テイクアウトするもよし、お店で食べるもよし。

お出かけのお土産やお茶タイムに、いかがですか?

※いちごのショートケーキは季節限定で、お店によっては買えない時期が
ありますのでご注意ください。

神戸のおいしいショートケーキ。ボックサンのいちごショートケーキ

子どもの頃からバースデーケーキは、ボックサンの、
いちごのデコレーションケーキという神戸っ子がいっぱいいます。

ボックサンは、いつ食べても変わらないほっとするやさしい味わいの
ヨーロッパ菓子が人気のお店。

素材にこだわり、ていねいに手づくりするボックサンのショートケーキは、
オーソドックスなスタイルのショートケーキ。

1964年の創業時から変わらぬ味わいの、お店の定番。

しっとり、ふわふわのスポンジに、北海道産の生クリームをたっぷりサンド。

あとくちがいい、なめらかな生クリームのおいしさも人気です。

450円(税込)。

ボックサン 三宮店

神戸市中央区三ノ宮町2−6−3

TEL 078-391-3955

午前11時〜午後7時半。
カフェは午後7時(ラストオーダー午後6時半)まで。

本店は東須磨。ほかに神戸大丸店、板宿南店などがあります。

ボックサン公式ホームページ

パティシエが毎日手作りしている洋菓子店。神戸スイーツの老舗ボックサンへ。出来たての生菓子がショーケースに並びます。神戸マイスターの称号をうけた福原敏晃シェフのお菓子のネット通販

神戸のおいしいショートケーキ。
パティスリー グレゴリー・コレのショートケーキ


本格派のフランス菓子が楽しめるグレゴリー・コレ。

2018年1月に、元町から、北野にお引越しをしました。

グレゴリー・コレのショートケーキは、ま〜るい形がかわいい。

日本のオーソドックスなショートケーキとは違い、
フランス菓子のお店ならではのショートケーキです。

まわりをホワイトチョコでコーティングしています。

ホワイトチョコをパリッと割ると、
なかには、香りのいい生クリームとバニラムース、
甘酸っぱい、おいしいいちごソースが入っています。

ファンが多いのも納得の味わいですよ。

カフェでゆったりとぜひ、楽しんで。

480円(税抜き)。

パティスリー グレゴリー・コレ

神戸市中央区山本通2−3−5

TEL 078-200-4351

午前10時半〜午後7時半

カフェは午前11時〜午後7時(ラストオーダー午後6時)

パティスリー グレゴリー・コレ公式ホームページ

神戸のおいしいショートケーキ。ユーハイム神戸元町本店のいちごショートケーキ

バウムクーヘンやフランクフルタークランツなどで有名なドイツ菓子のユーハイム。

ユーハイム神戸元町本店は、横浜から移り住んだカールとエリーゼ夫妻が
1923年に開いたドイツ菓子の店。

元町に本店を移した1988年から、ずっと愛され続けている、
元町商店街のランドマーク的存在のお店です。

このお店でとくにおすすめなのが、毎月22日だけの限定ショートケーキ。

15日は語呂合わせでいちごの日。15日は、22日の日付の上ということで、
22日はショートケーキの日として、ユーハイムで神戸元町本店で
この日だけ味わえるスペシャルショートケーキです。

あっさりしたやわらかなスポンジと、なめらかな生クリームが、なんと4段。

いちごとともに、ちょっと甘酸っぱいラズベリージャムがアクセントになっておいしい!

さらに、もうひとつのお楽しみが、2Fのカフェで味わえる、
6層のスポンジを重ねた、数量限定の、ボリュームたっぷりの
本店特製ショートケーキ。

ドリンクとセットで1000円。

持ち運べないほどやわらかいショートケーキなので、テイクアウトはできず、
お店でしか味わえません。

コクがあってエアリーな生クリームに、ラズベリーとイチゴジャムがアクセントに。

口に運ぶと、生クリームとスポンジがとろけるようなやわらかさです。

ミットザーネ、添えられた生クリームをショートケーキにつけて楽しむ、
ドイツスタイルもクリーム好きにはたまりませんよね。

ユーハイム神戸元町本店

神戸市中央区元町通1−4−13

TEL 078-333-6868

午前10時〜午後8時(カフェ、レストランのラストオーダー午後7時半)

第3水曜(祝日の場合は翌日)休み

神戸元町本店公式ホームページ

バウムクーへン、焼菓子等、洋菓子の製造、販売。バウムクーヘンの話題、歴史。会社・商品・採用情報、店舗案内。オンラインショップも。

神戸のおいしいショートケーキ。 パティスリーAKITOのガトー・フレーズ

淡路島のフレッシュな牛乳でつくる、まるでスイーツのような極上のジャム。

ミルクジャムを考案した田中哲人シェフの、ジャムとスイーツのお店です。

口の中でとろけるようなミルクジャムのプリンは、TV「秘密のケンミンSHOW」
でも紹介され、話題に。

パティスリーAKITOでは、ショートケーキとは呼ばず、
いちごのケーキという意味のフランス語、ガトー・フレーズのネーミング。

しっとり、ふんわりのスポンジに、コクのあるなめらかな口どけの生クリームが
たっぷり。

バランスのいいショートケーキと、評判です。

半セルフタイプのカフェスペースで食べることもできます。

こんなショートケーキに出会える日もあります。

こちらは、イチゴのムースと、シェフ自慢のミルクジャムをあわせています。

つややかな練乳のグラサージュのコーティングもきれいですよね。

パティスリーAKITO

神戸市中央区元町通3−17−6

TEL 078-332-3620

午前10時〜午後7時(カフェのラストオーダーは午後6時半)

火曜(祝日の場合は翌日)休み

パティスリーAKITO公式ホームページ

洋菓子の街「神戸・元町」に店を構えるpatisserie AKITO(パティスリーアキト)の通販サイトです。オーナーシェフ田中 哲人の代名詞的存在であるミルクジャムをはじめ、最高の技術と愛情が込められたフルーツジャムや焼き菓子をお楽しみください。

神戸のおいしいショートケーキ ラヴニューのフレジェ

<ラヴニューインスタグラムより。@lavenue_rie_hirai_>

世界唯一のチョコレートの大会、ワールドチョコレートマスターズで
優勝したパティシエの平井茂雄氏のお店。

もちろん、チョコレートや、チョコレートスイーツがとても評判ですが、
季節限定のいちごを使ったガトーも人気です。

なかでもフレジェはオープン以来根強いファン、リピーターが
いっぱいの、フランスのいちごのショートケーキです。

アーモンドを使ったしっとりしたビスキュイ生地に、
キルシュの風味あふれるクレームムースリーヌをサンド。

大粒のいちごをたっぷり使った、フランス菓子、フレジェが楽しめます。

ラヴニュー

神戸市中央区山本通3−7−3ユートピア・トーア1F

TEL 078-252-0766

午前10時半〜午後6時

水曜(火曜不定休)各月の不定休日はHPに記載

テイクアウトのみで、カフェはありません。

神戸のおいしいショートケーキ。
パティスリートゥーストゥース本店のガトーフレーズ

2018年、12月1日にリニューアルオープンしたパティスリートゥーストゥース本店。

ビジュアルディレクター、相澤樹さんが監修をし、
女の子の部屋のような空間をイメージしたおしゃれな店内に。

メニュー内容もさらに充実して、訪れる楽しみがますます増えました。

4月ごろまでの季節限定の、ガトーフレーズは、
しっとりスポンジに、フレッシュないちごがこぼれ落ちそうなほど。

このお店のショートケーキは、バター風味の生クリーム。

あとくちがいい、なめらかな口どけのバター風味の生クリームに、
酸味のあるいちごがアクセントになっておいしいと、スイーツ男子にも人気。

580円(税込)。

パティスリートゥーストゥース本店

神戸市中央区三宮町1−4−11ラティス三宮1、2F

TEL 078-334-1350

午前10時〜午後9時。2Fのカフェは午前11時〜午後9時
(フードは午後8時、デザートは午後8時半ラストオーダー)

不定休

トゥーストゥース公式ホームページ

TOOTH TOOTH(トゥーストゥース)は神戸キュイジーヌ『TOOTH TOOTH RESTAURANT』と神戸スィーツ『PATISSRIE TOOTH TOOTH』。フランス料理の技術と本質を基本に、生まれ育った神戸で育まれた「美味しいもの」への感性から生まれた料理観のレストランとお菓子つくりへ情熱を注ぐ職人たちの...

 神戸のおいしいショートケーキ。神戸風月堂元町本店のショートケーキ

ゴーフルやマロングラッセでおなじみの風月堂。

神戸風月堂元町本店の、サロン・ド・テで味わえるケーキセットです。

好きなケーキと紅茶またはコーヒー、アイスクリームと、焼き菓子が
ついています。

1150円(税込)。

ここのショートケーキは、スポンジ生地にいちごのシロップがたっぷり。

シロップがしっかりしみているやわらかなスポンジ。

口の中でとろけるようなエアリーな生クリームで、
濃いめのコーヒーにショートケーキの甘さがよくあいます。

神戸風月堂元町本店

神戸市中央区元町通3−3−10

TEL 078-321-5598

サロン・ド・テは、午前11時〜午後6時半(ラストオーダー午後6時)

月曜休み

ショートケーキはテイクアウトもできます。
お菓子販売は午前11時〜午後7時 無休

※サロンドテ、レストラン、お菓子販売は営業時間、定休日が異なります。
詳しくはホームページを。

http://www.kobe-fugetsudo.co.jp

神戸のおいしいショートケーキ。元町ケーキ本店のショートケーキ。

ママの選んだ元町ケーキで有名な、老舗のスイーツ店。

卵黄だけでつくるスポンジに、3タイプの生クリームをブレンドしてつくる、
大粒のいちごがのったケーキ、”ざくろ”は全国的に有名ですよね。

1日で1000個以上も売れるほどの人気です。

ほかのケーキもリーズナブルでとてもおいしいと評判です。

スポンジや生クリームにこだわりがあるだけあって、
そう、ショートケーキもとってもおいしいんです。

あっさりしたなめらかな生クリームに、軽めのスポンジなので、
生クリームのおいしさが際立ちます。

あとくちがいいのもうれしいショートケーキです。

季節限定のいちごショートケーキも楽しみで、
2019年1月現在は、いちごとピスタチオのショートケーキ、
紅茶といちごのショートケーキが季節限定でお目見え。

いちごショートケーキ310円。

いちごとピスタチオショートケーキ380円。

セルフスタイルの喫茶コーナーで、食べることもできます。

元町ケーキ本店

神戸市中央区元町通5−5−1

TEL 078-341-6983

午前8時半〜午後7時(喫茶の営業は午後9時〜午後6時45分)

不定休

(画像:https://web.stagram.com/p/BqrbbcHB9KHより引用)

お店からすぐのところに、2017年にオープンした2号店、
三代目が手がける「cmmpartir_valor」コンパルティールヴァロールもあります。

いちごのショートケーキはホールのみですが、
元町ケーキとはまた違う美しい味わいのスイーツが、楽しめます。

建築家、辰野金吾氏建築の、旧第一銀行神戸支店のレンガ造りの外観も
素敵です。

(画像:https://localplace.jp/t100404632/より引用)

神戸のおいしいショートケーキ。
ヴィタメールのいちごショートケーキ

チョコレートで有名な、ベルギーのヴィタメール。

全国に販売店は数多くありますが、神戸大丸の2Fにはカフェ、
ショコラカフェ&パティスリーががあります。

神戸のマダムやマドモワゼルに人気です。

チョコレートケーキとともに、ヴィタメールで人気なのが、
いちごショート、フレーズ・ド・ヴィタメールです。

インスタグラムでも、いちごのショートケーキ、フレーズ・ド・ヴィタメールを
取り上げている人がたくさんいますよ。

輪切りにしたいちごが入っていて、ふんわりしたスポンジと生クリームに、
いちごの酸味の相性がバツグン。

なめらかな生クリームがおいしくて、生クリーム好きにはたまらないと評判の
ひと品を、ぜひ。

550円(税込)

ヴィタメール ショコラカフェ&パティスリー

神戸市中央区明石町40 神戸大丸店2F

TEL 078-393-0747

午前10時〜午後8時(ラストオーダーは午後7時半)

ヴィタメール公式ホームページ

https://www.wittamer.jp

子どもの頃から親しみのあるいちごのショートケーキは、
不二家の創設者、藤井林右衛門氏が欧米で学んだケーキを、
日本風にアレンジし、フランス風ショートケーキとして
発売したのが始まりと言われています。

いちごの季節、各お店のこだわりのいちごのショートケーキ、ぜひ楽しんくださいね。

※フランス菓子には、いちごのショートケーキというネーミングはなく、
お店によっては、ガトー・フレーズや、フレジェなどのネーミングで販売されている
スタイルもポピュラーです。
わかりやすくするために記事内では一部、ショートケーキという表現を使っています。

ご紹介をしている各店舗の営業時間、定休日は変更になることもあります。
記載の公式HPなどで確認をしてからお出かけしてくださいね。

芦屋在住マダムが本当に美味しいケーキ屋だけを10軒紹介します
高級住宅街の芦屋には人気のケーキ屋さんが集結! 関西きっての高級住宅地としても知られる兵庫県の芦屋市は、ケーキやスイーツの激戦区です。 実は、ライターの私も芦屋在住歴うん十年。 自他ともに認めるスイーツ好きで、これまで数えきれないほどのケーキや焼き菓子を食べてきましたが、芦屋のケーキ屋さんは味も見た目もかなりレベルが高いんです。 全国...

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアする